伊藤カズユキ

伊藤様

キスソニックス株式会社
代表取締役社長

伊藤カズユキ

クレジット枠(縦)

キスソニックス株式会社
代表取締役社長

伊藤カズユキ

プロフィール
伊藤カズユキ キスソニックス株式会社代表 作曲家 音響システム開発エンジニア

略歴
◆ 1982年ワーナー・パイオニアにスカウトされ作曲家デビュー。
アーティストに楽曲提供するとともに自身もアーティスト活動、また同時に現在に至るまで数多くのTV-CM音楽を作曲&プロデュース。
1985年よりティアック社TASCAMブランド(プロユースレコーディング機器部門)の製品開発アドバイザーおよびセミナーのインストラクターを務める。
1980年代後半に音楽制作会社「株式会社コンプハウス
を設立、同時期より立体音響の研究・開発を開始。
1996年 自身の音楽ユニット「MISSING RING」スタート。
1997年より7年に渡りスカイ・パーフェクTV! の音楽コンテスト番組を企画制作。
メインコメンテーターとしてレギュラー出演するかたわらプロデューサー、ディレクターとして番組制作を担当。
音楽&SE、映像編集、MAミキシングまでを制作するマルチクリエイターとして活動する。
2003年から携帯電話コンテンツ事業を開始、NTTドコモのi-modeに参画。
2008年よりNTTドコモ、KDDI、SoftBankの公式プロバイダとなり、公式サイトを制作・運営する。
2014年、株式会社コンプハウスの立体音響研究・開発部門をスピンアウトした「キスソニックス株式会社」を設立。
◆3Dサウンド音響制作で携わった近作 
2015~16年 攻殻機動隊VRD(オキュラスリフト、SONY PS4 HMD)、 4D王(4D King)360度4D映像シアター諸作品、 2016年岩井俊二監督映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」DVD/BDの3Dサウンドトラック、2017年「倖田來未 W FACE 2017 ライブBD/DVD」、 2018年“MONDO GROSSO ”アルバム『Attune / Detune』MUSIC VIDEO、2020年岩井俊二監督映画「ラストレター」BDの3Dサウンドトラック等。
◆3Dサウンド音響制作で携わったイベント
Star Island Singapore(2018、2019年)、Star Island Toyosu(2019年)、Star Island Saudi Arabia(2019年) 東京モーターショー・ドローンショー「CONTACT」(2019年 日本イベント大賞受賞) FLOWERS(2019、2020年)
◆3Dサウンド音響導入施設
渋谷ヒカリエ、水陸両用バス「TOKYO NO KABA」、アクアパーク品川、キッズパークPuchuほか
◆3Dサウンド音響制作で携わった主なCM作品
ミズノ「ワールド・オブ・スポーツ」(ラジオCM)<ACCラジオ部門優秀賞/民放連ラジオ部門優秀賞受賞>
新日鉄「鉄の響き」(ラジオCM)<民放連ラジオ部門大賞受賞>
東映「バトルロワイアル3D」予告(TV-CM)劇場用予告(映画館内)
パナソニック「3D VIERA」(TV-CM)
三越伊勢丹「LACHIC」(TV-CM)
富士急ハイランド「ウォーターザブーン」(TV-CM)
シンガポール・パルコ(TV-CM)
大塚製薬「Inner Signal](TV-CM)