津田佳和

津田佳和

エルサルバドル共和国親善大使
ニカラグア共和国親善大使
株式会社VIA. 代表取締役

津田 佳和

Yoshikazu Tsuda

津田佳和

エルサルバドル共和国親善大使
ニカラグア共和国親善大使
株式会社VIA. 代表取締役

津田 佳和

Yoshikazu Tsuda

プロフィール

エルサルバドル共和国親善大使
ニカラグア共和国親善大使
株式会社VIA. 代表取締役
株式会社アスカサービス 社外取締役
大阪府出身、小さい頃から学校生活に馴染めず、2004年に16歳という若さで別人事業主としてビジネスをスタート。

個人で営業をして資金を稼ぎ、20歳のときに飲食店オーナーとして「VIA」をオープン。そこから26歳までさまざまな業態の店舗を立ち上げ、経営や人材育成、商品開発など独自の飲食経営でFC展開も経験する。その能力が買われ、年商50億~100億円の全国チェーン展用している企業3社の社外取締役に就任。

順調に売上を伸ばし、一時期は従業員100名規模の会社はまで成長させるが、傲慢な経営から従業員が徐々に離れ、売上に追われる毎日、しばらくしてパニック障害を発症し、全店舗閉鎖。

どん底まで落ち、静養のため山に籠る生活を送っていたが、自身の経験を伝えることが社会の役に立つのではないかと発起し、各界の著名人と講演活動をスタート。

12年連続ミシュラン三つ星レストラン「カンテサンス」の月周三氏をはじめ、シルク・ドゥ・ソレイユ東京代表のクロード・ブルボニエール氏などとのジョイントセミナーを年間10回以上行い、1500名以上の動員を誇る。日本各地の飲食店やホテル・観光施設のプロデュースなどでも活躍中。

2004年 16歳で個人事業主としてビジネスを開始
2008年 大阪・心斎館で飲食店をOPEN
2010年 飲食店を5店舗まで展開
2011年 社員が総辞職。閉店に追い込まれるが2ヶ月後に1店舗を再開
2012年 精神病になり飛騨清見の山に引き籠る
2013年 デサイン会社を買収、Web・デザイン・動画制作の事業を開始。飲食店も3店舗展開。
2014年 講演会事業をスタート、飲食店は5店舗に。
2015年 飲食店をフランチャイズ化し、企業の社外役員や顧問に就任
2016年 エルサルバトル共和国親善大使就任
2017年 ニカラグア共和国親善大使就任
2019年 自社の取り組みとして環境庁から感謝状授与
2020年 liceo san miguelで初の海外公演会(INエルサルバトル共和国)を実施