阿部雅龍

阿部雅龍さん

プロ冒険家

阿部雅龍

Masatatsu Abe

阿部雅龍さん

プロ冒険家

阿部雅龍

Masatatsu Abe

プロフィール
1982年生まれ。秋田県出身。秋田大学在校中21歳から冒険活動を開始。同郷の明治期の探検家白瀬矗南極探検隊長の足跡を延ばしての単独徒歩による南極点徒歩到達を目指す。
基本的なテーマは単独と人力。あらゆる手段で北極・南極・アマゾン川など世界を冒険する。冒険を通して“挑戦する楽しさ”を伝える事がミッション。
執筆・講演・メディア出演の他に東京・浅草で人力車阿部屋を営む。
南極後は冒険学校を創立しリーダーシップのある人材育成をする夢がある。小学生たちとの夏の三陸海岸みちのく潮風トレイル冒険ウォーク100km主催。東京都板橋区で本気の夢を持つ若者がコストゼロで住めるTokiwa-Sou運営補佐。
2019年日本初メスナールートによる南極点単独徒歩到達(918km)を達成。
2022年1月 日本人初の南極探検家・白瀬矗氏の足跡を延ばしての南極点到達に挑むも途中撤退(54日間780km)。
受賞歴:2019年 板橋区文化特別栄誉賞。2022年 第26回植村直己冒険賞
メディア出演:よゐこの無人島0円生活、シューイチ、日本経済新聞、月間致知など多数。
著書:学校推薦図書『次の夢への一歩』角川書店。
講演DVD:日本人・百年の夢「人類未踏の冒険へ」日本経営合理化協会